さんた's Labor@tory

3年後くらいに家族でHawaiiに行きたいなぁと夢見て、育児をしながらのんびりと
シンプル生活。子供や季節のこと、買ってみたものレポートなど更新していきます。
<< 必需品 | main | REIRA >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
私の出産・その5 〜退院まで編

出産当日は夜、興奮してなかなか眠れませんでした。
明け方ウトウトしていたら、なにやら放送が!えっ!

「検温の時間です、検温が済みましたら1Fまで降りてきて下さい〜」

今の時間、6:00a.m.なんですけど…。

私の病院、出産した次の日からみーんな6時起きで、
血圧チェック→医師の検診となっているんです。
こんな朝早くから看護士さんもお医者さんもテキパキしてます。

この後もけっこう予定が詰まっていて朝食を食べたら
ママの心得の講義や母乳をあげる練習をしたり。
2、3人目のママともなるとけっこう余裕で貫禄があります。

私は母乳をあげるのに悪戦苦闘です、初めてだししょうがないっか!
ゆっくり出来るのは午後になってからです。
5日目には退院なので実はあっという間でした。

身体の変化というと…
お腹いっぱいに膨らんでいた子宮がどんどん小さくなるのがわかります。
(子宮底が下がっていくのがわかるんです。)
あとは、私は2日目くらいから顔や足がむくみまくりでした。
パンパンになってきて写真で見ると誰、コレ?!という感じです。

退院してしまうと、赤ちゃんと24時間一緒の生活が始まるので
入院中に出来るだけゆっくりするのは気持ち的にも身体的にも
大事だと思います。
「産後の肥立ち」といいますし、退院しても自分の身体には
気をつけなきゃだなと思います。

1ヶ月検診の予約をして、さて退院です!
平日だったので車もお願いして、ベンツで家まで送ってもらいました☆


(私の子育て〜0ヶ月編〜につづく)



| さんた | 私の出産 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:12 | - | - |









http://soft.jugem.cc/trackback/90
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
バナー 10000133 LinkShare アフィリエイト

05クリスマス120_600_01

このページの先頭へ