さんた's Labor@tory

3年後くらいに家族でHawaiiに行きたいなぁと夢見て、育児をしながらのんびりと
シンプル生活。子供や季節のこと、買ってみたものレポートなど更新していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
え!逮捕!?
節約生活のススメ
節約生活のススメ

" target="_blank">「節約生活のススメ」のエッセイスト、戸籍偽装で逮捕


「節約生活のススメ」のエッセイスト、戸籍偽装で逮捕…
え!その本読んだことある!なんともビックリ。

「節約生活のススメ」は私も昔に図書館で借りて数回読んだ経験がある。
平易な文章で読みやすく、2000万円くらいの住宅ローンを5年?と
短期間で返済したことや日々の簡単な節約が書かれていた。
その作者が逮捕だなんて・・。

理由はともかく、人の戸籍を使うってことは全く別人になっちゃうって
ことでしょ?紙の上のことだけ、なのかもしれないけど、ずいぶんと
思い切ったことを…。

節約してローンも終わって、本もけっこう売れているというのに
一体どうしちゃったんだろ?

なんでかな、少しカナシイ気分になった。

| さんた | book | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
生協の白石さん
生協の白石さん
生協の白石さん
最近、人気になってる「生協の白石さん」。amazonでも
売れていますね〜、すごい。
私はblogの頃から好きな一人です。

東京農工大学の生協にいる白石さんに『一言カード』で行われる楽しい
コミュニケーション。どんな問いでも一生懸命に答えてくれる白石さんの
姿は共感を呼び、本にもなっちゃいました。
先日、サイン会があったみたいで、顔は公開されませんでしたが
どうやら男性のようです。

まずはblogをどうぞ↓
生協の白石さんblog「がんばれ、生協の白石さん!」

(2005.11.22追記)
私、ガンダムは全く知りませんが、なんと白石さんがCMコラボした
ようです。
5つのパターンが見れます。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST と白石さんのコラボ


| さんた | book | 18:53 | comments(0) | trackbacks(10) |
流星ワゴン
流星ワゴン
流星ワゴン
重松 清

重松清さんの本は初めて読みました。

3組の親子が「流星ワゴン」に乗って過去に戻る話なのですが
最後に近づくにつれ、もう、めちゃめちゃ泣けます。ほんとに。
幸せって何かな〜なんてちょっと考えました。

過去には戻れませんが、きっと、こうしておけば良かったなと
思う事は誰でも経験あるんじゃないですかね。

本は読む年齢や環境で、同じ内容なのに受ける印象が異なるのは
不思議なものです。
でも、お気に入りの本は好きな箇所、決まっていませんか?

どこかで聞いた言葉:
過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。



| さんた | book | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
REAL SIMPLE

友達が出産お疲れお祝いに何が欲しいか?というリクエストがあったので
本か雑誌がいいと言ったら、昨日、ポストに届いていました。

彼女、アメリカにいるのですが、あちらでけっこう人気の
雑誌の同日本語版が10月に発売になるとかで、1年分プレゼント
してくれたみたいです、やった〜♪

SIMPLEになりたいと思ってはいても、なかなか難しいなぁ。
とりあえず、たくさんある荷物や服を整理したい。
すでに坊ちゃんの着られなくなった服があるけど、これは
きっと捨てられない!!

この本に興味がある方はこちらへ。(amazonで見れます)
REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 創刊号 [雑誌]
REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 創刊号 [雑誌]

(2005.10.29追記)
HPから↓のブックレートがもらえます。
(届くのにちょっと時間かかったけれど。)

| さんた | book | 00:46 | comments(0) | trackbacks(1) |
anegoその2
anego
anego

「anego」HPに載っていたanego10箇条がこちら。
1.相談するより相談を受けるほうだ
2.何でも決断が早い
3.年下の男から慕われる
4.年下の女からも慕われる
5.啖呵を切って男と別れたことがある
6.筋の通らないことは許せない
7.不倫経験があることはだれにも明かしていない
8.実はけっこう占いを気にする
9.バブルの香りを覚えている
10.「負け犬」と言われてもムキにならない(…でも少し気にしている)

いくつ、当てはまりましたか?

| さんた | book | 10:26 | comments(0) | trackbacks(1) |
電車男その2
電車男
電車男
中野 独人

昨日、立ち読みしてしまいました、電車男!
ひたすら掲示板形式のやりとりが書いてあって、全部はさすがに
読めませんでしたけど、2章のはじめくらいまでは読みました♪

電車男関連の本が意外に多くて、どれが原作なのか迷いましたけど
きっと、これ↑だと思います。

掲示板のやり取りなので時間の経過とか明確でちょっと
読んでいてスリリング(?)でした。

エルメス役の中谷美紀も素敵ですけど、TV「anego」の篠原涼子も
好きです、昨日もTVしっかり見ました。
しかも、顔にはファンケルの美白マスクをしつつ…。
安産目指して散歩しまくりなのですが、日焼けも気になっている
さんたでした。
| さんた | book | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
電車男

今週末、映画「電車男」が公開になりますね!
私は2ちゃんねるって見たことないんですけど、本も出版されて
面白そうだし見てみたいです。

キャストもあってるんじゃないかな、って思いますし!
主題歌はorange rangeの「ラブパレード」。売れそうですね。

それにしても、中谷美紀ってきれい!あんな雰囲気を
醸しだすにはどうしたらいいんだろうな?素敵だな。

電車男のHPはこちら
http://www.nifty.com/denshaotoko/
| さんた | book | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
立ち読み候補 GQ

安産目指して散歩しているさんたですが、散歩だけではもったいないので
近所の本屋にちょくちょく行っています。
amazonで更新されるベストセラーを参考に、立ち読みしています。

GQはもともと好きで特集によっては購入しています。
今回も内容によっては!一応、今月の特集としては、

「いま、社長たちが読んでいる186冊の本。」ほかにも、
「堀江貴文、24時間完全密着!」
「ジーコさん、“仕事”は順調ですか!?」
「ソニーとトヨタ新社長になるまでの全履歴書。」
「あなたのワインセラーをソムリエがコンサルします」…

などなど。六本木ヒルズ族ではサイバーエージェントの藤田さんと
出身大学が同じなのでちょっとだけ親近感が。
でも、話題性ならまだホリエモンでしょうね。
広報の乙部さんのblog、たまに見ているさんたでした。

GQ JAPANのHPはこちら
http://www.gqjapan.jp/

あと、もう終わっている(?)GQ JAPANのblogもリンクしておきます。
GQ JAPAN blog
| さんた | book | 12:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
anego
anego
anego
林 真理子

原作を読んで面白かったのでドラマも見ています、anego。
篠原涼子も好きですし♪原作の方がもっと、重いドロドロした
感じはします。
最近は30代(負け犬役?)を主役として20代(勝ち組?)との
違いやバトルをくりひろげる…こんな感じの内容のドラマが
ありますね。
でも今、30代の女性の社会進出なんて珍しくないし、むしろ
20代よりパワフルで充実していたりするんじゃないでしょうかね?
仕事と結婚、出産、どれを選択して、選択出来て、っていうのは
いつの時代も女性にとっては難しいですね、きっと。

先日、「ガイアの夜明け」で育児休暇を取る男性社員の
特集をしていました。まだまだヨーロッパと比べて男性が育休というのは
難しい現実があるようです。
ちなみに、現在のデータで育休を取る男性は230人に1人だとか。
厚生省は男性全体の10%の育児休暇取得を目指しているそうですが
単純に今の23倍って…。

私は今、妊婦ですけど日本は環境的にも、子供を生みずらい国かもな、
と思います。(経済的にも!)
この件についてはもっと語りたいことはたくさんありますが、
今日はタイトルがanego。
ちょっと内容がそれてしまいました。


anegoのHPはこちら
http://www.ntv.co.jp/anego/

| さんた | book | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
ローマ法王 逝く
天使と悪魔(上)
天使と悪魔(上)
ダン ブラウン, 越前 敏弥

ローマ法王、ヨハネ・パウロ2世が亡くなりました。
その死を悼んで、メジャー開幕戦、ヤンキー・スタジアムの
星条旗も半旗になっていましたね。
これから、葬儀、後継者の選出と続くわけですが、ちょうど今
「Angels&Demons」(天使と悪魔)を読んでいますから、
詳しいですよ。世界的なベスト・セラーになった「The Da Vinci Code」の
作者、Dan Brownが書いたこの本は、一言で言えばやはり、傑作です。

内容はこんな感じです↓

 スイスにある科学研究所から盗み出された、核の数十倍のエネルギーを  持つ「反物質」がひそかにバチカンに持ち込まれた。
 盗んだのは、遠い昔に消滅したはずの秘密結社だった。
 折りしもこの日、バチカンでは後継法王の選挙が行われていた。
 しかし、投票が行われるシスティナ礼拝堂に集まった
 枢機卿たちの中に、肝心の4人の候補者がいない! 
 彼らは、秘密結社に誘拐され、バチカンには、1時間ごとに一人ずつ
 殺害することが通告された。彼らの救出のために不可欠な謎解き、
 バチカン内に隠された反物質の発見…

本のおかげで、法王の逝去後、マスコミに頻繁に登場するようになった、
バチカンそのもの、システィナ礼拝堂、コンクラーベ、選挙の仕組みなどについても、なじみがあります。
(だからどうだ、ということではないのですが)


それにしても、宗教のトップに立つ人の顔はどうして、ああも柔和なんで
しょうか。信者であろうとなかろうと、テレビなどであのお顔を見て、
勇気をもらった人は多いと思います。
| さんた | book | 17:36 | comments(0) | trackbacks(2) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
バナー 10000133 LinkShare アフィリエイト

05クリスマス120_600_01

このページの先頭へ